1年中楽しめる!カナダ最大の水族館「バンクーバー水族館」をご紹介 | Stayway Media

1年中楽しめる!カナダ最大の水族館「バンクーバー水族館」をご紹介

さき

トラベルライター

ラッコ バンクーバー 水族館photo by S0MEBODY 3LSE

留学や旅行先で人気のバンクーバーで、オススメ観光スポットの1つ「バンクーバー水族館」。

5万以上もの海の生物を保有するカナダ最大の水族館で、ダウンタウンからのアクセスも良く年中無休だからいつでも楽しめます。

そこで今回は、「バンクーバー水族館」の魅力を徹底解説!

大人から子供まで楽しめる人気のスポットなので、まだ行ったことがないという方はぜひ一読してみてくださいね。

バンクーバー水族館とは?

バンクーバー 水族館photo by Jeff Hitchcock

1956年、カナダで初めて造られた水族館。

カナダ最大の規模を誇り、30以上ものユニークな展示ゾーンに、5万を超える海洋生物を保有しています。

そして、その海洋生物によるさまざまな展示やショーが開催されていて、大人も子供も勉強しながら楽しめる人気のスポットです。

さらに、シーズンごとに開催されるイベントや営業時間外に開催されるスペシャルイベントは、大変貴重な経験ができるため、ぜひ押さえておきましょう。

また、バンクーバー水族館は365日営業していて、イルカなどの水槽を除くとすべて屋内施設となるため、雨の日や寒い日も快適に楽しめます。

バンクーバー水族館のアクセス方法&営業時間&入場料

イルカ バンクーバー 水族館photo by Colin Zhu

バンクーバー水族館は、ダウンタウンにあるスタンレーパーク内にあるため手軽にアクセスできるスポットです。#19のバスでスタンレーパークで降りたら、歩いて5~10分ほどで水族館に到着します。

入場料は大人$38、シニア&学生(13~18)$30、子供(4~12)$21、3歳以下無料です。また、1年間と2年間のフリーパスも用意されています。

営業時間は季節ごとに異なり、6月下旬から9月上旬のサマーシーズンは9:30~18:00、それ以外は10:00~17:00までオープンしています。

【地図】
【住所】845 Avison Way, Vancouver, BC V6G 3E2
【アクセス】「Westbound Stanley Park Dr @ Pipeline Rd」から徒歩10分
【営業日】土日平日
【料金】大人$38、シニア&学生(13~18)$30、子供(4~12)$21、3歳以下無料
【公式サイト】https://www.vanaqua.org/

30以上もある、展示ゾーン

バンクーバー 水族館photo by Peter C in Toronto Canada

30以上ものユニークな展示ゾーンが展開するバンクーバー水族館は、歩いて周るだけで1日たっぷり楽しめます。

カラフルな魚やサンゴが美しいトロピカルゾーンや、ブリティッシュコロンビアの生態系が学べるBCゾーン。

サメや小魚までたくさんの海の生物が共存する、大迫力の水槽はいつまででも見ていられます。

クラゲ バンクーバー水族館photo by Yu-Chan Chen

また、カエルやオタマジャクシ、サンショウウオなどの両生類ゾーンや、ライトアップされた水槽に漂うクラゲが幻想的なクラゲゾーンなど、ユニークなゾーンも多く用意されているため、飽きずに楽しめます。

毎日開催される、ユニークなショー

ラッコ バンクーバー 水族館photo by S0MEBODY 3LSE

バンクーバー水族館では、毎日違うユニークなショーが開催されています。

水族館に到着したら、まずはイルカのショーや餌やりなどの時間をチェックして、見逃さないようにしましょう。(バンクーバー水族館の一番の人気者だった白イルカのベルーガは、残念ながら2016年に亡くなっています。)

また、赤ちゃんのころに保護されたラッコに、おなかの上でどうやって餌を食べるのか、グルーミングはどうやるのかをトレーニングする様子を観察するエキシビジョンなど、水族館の保全活動を学べるプログラムも多く用意されています。

大人も楽しめる、体験型4Dショー

View this post on Instagram

A post shared by Sweetoothmemory (@sweetoothmemory) on

体験型4Dショーとは、3D映像に加え、音や匂い、触感などのエフェクトを加えた、よりリアルでスリリングなムービーショーです。

水しぶきがかかったり、足音の振動が響いたり、背中を突かれたり・・・、大人も楽しめるエキサイティングなショーに仕上がっています。

ショーは15分間で、コンテンツは定期的に変わるため、何度も足を運びたくなるプログラムです。

ラッコやアシカと触れ合えるプログラム

バンクーバー 水族館 プログラムphoto by Volunteer BC

「エンカウンター(Encounters)」と呼ばれるプログラムで、ラッコやセイウチ、アシカなどの生態を詳しく学んだり、餌やりやトレーニングなどをスタッフと一緒に体験することができます。

また、生物学者の視点で、ローカルの魚から熱帯地域のサメまで、どのように飼育しているのかを学び、それぞれの餌やりに参加することができるツアーも用意してあります。

45分のプログラムで、別途料金がかかり大人$52.50、子供$35です。

さらに、「タッチプール(Touch pools)」では、ナマコやヒトデ、ウニなどを直接触ることができます。

なかなか近くで触れ合える機会のない、海の動物たちをよく知るチャンスなのでオススメ!

雨が多くて寒い冬は、とくにオススメの観光スポット!

いかがでしたか?

バンクーバー水族館は屋内スポットなので、雨の日や寒い日も楽しめます。

また、季節ごとにイベントも行われているので、何度でも楽しめるのもうれしいポイント。

大きくてキレイな水槽を見ているととっても癒されますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

バンクーバーからシアトルへの行き方をご紹介!

バンクーバーに来たらぜひ足を運びたいのが、シアトル。バンクーバーはアメリカの国境に近く、意外と簡単にアメリカのシアトルへ行けちゃうんです!そこで、バンクーバーからシアトルへの行き方をまとめてみました。

バンクーバー旅行の注意点を現地民が解説!

留学や旅行で人気のバンクーバー。ですが、いざバンクーバーへ行くとなると、必要な持ち物は?お金はいくらかかる?治安はどう?など、気になることも多いかと思います。そこで、バンクーバーの旅行の注意点を、在住者の目線でまとめてみました。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

さき
バンクーバー在住の旅行とアウトドアが大好きな日本人夫婦。30代を超えてからバンクーバーに留学し思いがけず結婚。大好きな旦那とネコ2匹に囲まれてバンクーバーを満喫中。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo