【中国 北京】古さと新しさのコラボレーション 前門を歩いてみよう

沢田ルウ

トラベルライター

中国 北京 前門photo by 沢田ルウ

前門は北京オリンピックの開催に合わせて、大規模に開発されました。

清明代を再現したレトロな街並みの中に、国内外の有名ショップが軒を連ね、そぞろ歩きが楽しいエリアです。

最近は、このエリアに新しいランドマークになりそうな大型商業施設もできてますますパワーアップ!

天安門や故宮の近くなので、ぜひルートに盛り込んでみてください。

前門の歩き方を在住者の視点でご紹介します!

まずはここを押さえたい! 必見のスポット

正陽門

北京 前門 正陽門
photo by 沢田ルウ

毛沢東記念堂の南側にある城門で、一般的には通称である「前門」と呼ばれています。

現存する城門の中で最も完璧な姿で残っているものの一つ。

国家重点文物保護単位にも指定されています。

地下鉄「前門」駅を降りてすぐの場所に堂々とそびえ立ち、前門の象徴としての役を担っています。
夜のライトアップも見事で、必見です。

正陽門
【住所】北京市東城区前門大街
【アクセス】地下鉄「前門」から徒歩1分
【公式サイト】無し

前門大街

前門 北京
photo by 沢田ルウ

正陽門から南へ1kmの通りのことを「前門大街」と言います。

国内外の有名ショップが立ち並ぶこの通りは、牌楼と呼ばれる日本の中華街でおなじみの中国式の門からはじまります。

入ってすぐのところに、1900年代前半の建築を模したスターバックスがあり、ユニークな店構えが写真スポットになっています。

二階席もあり、窓から牌楼越しのレトロな街並みを眺めながら、コーヒを楽しむことができます。

前門大街には、ZARAやH&M、ユニクロなどファストファッションのお店から、北京のシルクや靴を扱うお店、雑貨店などが並んでいます。

この通りで小吃(おやつ)を買って、食べ歩きの街歩きを楽しんでくださいね。

前門大街
【住所】北京市東城区前門大街
【アクセス】地下鉄「前門」から徒歩1分
【公式サイト】無し

大柵欄

大柵欄 北京
photo by rishon lin

メイン通りである「前門大街」から路地に入っていくと、同仁堂など北京の老舗が並ぶ「大柵欄街」が広がっています。

作られた街並みに興味がないという人は、小さな店がひしめき合うこちらの方が好みかもしれませんね。

かつては北京一の繁華街とうたわれた地域で、毛沢東が愛用していた靴屋さんもあります。

今ではスリッパなども置いていて、お土産選びにも便利。

大柵欄をさらに進むと、地元の人に人気の食堂や、お茶屋さんなどが現れてきます。

大柵欄
【住所】北京市西城区大柵欄商業街
【アクセス】地下鉄「前門」から徒歩5分
【公式サイト】無し

路面電車

北京 前門 中国
photo by 沢田ルウ

銅製のベルを鳴らして、通行人の注意を促すことから「ディンディンチャー(チンチン電車の意)」と呼ばれています。

「前門」駅と「珠子口」駅を往復する約1キロ弱、約10分の乗車時間ですが、レトロな街並みの中で電車に揺れていると、まるでタイムスリップしたような気持ちになります。

チケットは一枚20元です。

铛铛车
【住所】北京市東城区前門至珠市口
【アクセス】地下鉄「前門」から徒歩10分
【公式サイト】無し

ちょっと一息、グルメ&休憩スポット

吴裕泰茶荘 抹茶ソフトクリーム

北京 前門
photo by 沢田ルウ

前門大街には気軽に食べれらるおやつ屋さんがたくさんあります。その中で、誰もが認めるナンバーワンはこちら、「抹茶ソフトクリーム」です。

吴裕泰茶荘はもともと老舗の茶葉屋さん。そのソフトクリームは、ふんわりとお茶の香りが広がる、とても上品なスイーツです。

抹茶の他にジャスミンティー味もあり、そちらも珍しくて人気です。

吴裕泰 前門店
【住所】北京市東城区前門大街42号
【アクセス】地下鉄「前門」から徒歩10分
【公式サイト】無し

都一处 シュウマイ

北京 前門
photo by 沢田ルウ

都一处は観光客だけでなく、地元の人にも愛されるシュウマイ専門店。

食事時には店の外にも長蛇の列ができ、その盛況ぶりが伺い知れます。

都一处の起源は古く、乾隆帝が気に入り、無名だったその店に名前を付けたのが初まりとも言われています。

肉が詰まっていて、ボリューミー。食べ応えがあるのが特徴なので、散策の小腹を満たすのにもってこいです。

また、艾窝窝、驢打滚、豌豆黄など、北京の伝統スイーツも揃っていますので、合わせて試してみてください。

都一处
【住所】北京市東城区前門大街38号
【アクセス】地下鉄「前門」から徒歩10分
【公式サイト】無し

中国をもっと知る! 体験型スポット

マダムタッソー

北京 前門
photo by 沢田ルウ

日本にも、お台場にあるのでおなじみの「マダムタッソー 蝋人形館」が、ここ前門にもあり、中国や世界中の有名人と一緒に、写真を撮ることができます。

身長2m29cm、中国初のNBA選手の『姚明』などのスポーツ選手や、『ジャッキーチェン』、『ブルースリー』などの映画俳優などに会えます。

館内を巡ってみると、意外な人物が人気だったり、新しいスターを知ったりと発見も多くて面白いですよ。

北京杜莎蜡像馆
【住所】北京市東城区前門大街8号
【アクセス】地下鉄「前門」から徒歩5分
【公式サイト】無し

泰山皮影劇 体験館

中国 影絵
photo by 沢田ルウ

「皮影劇」とは「京劇」のように、中国伝統劇の一つ。白い大きな緞帳に、人形の影を映して話を聞かせる「影絵人形劇」です。

この人形は、ロバや牛の皮からできているのだそう。

紙のように薄く透明な皮でできた人形は、とても精巧で美しく作り込まれていて、不思議な魅力を持っています。

かつては皮影劇団が、各地を巡業していましたが、時代の移り変わりにつれだんだんとそれも無くなり、見ること自体が難しくなっていたのですが、

前門にこの小さな劇場がオープンして、週末は子供たちや、観光客で賑わっています。

30分の皮影劇と、人形づくりがセットになった1時間の体験コースが人気です。

泰山皮影劇 体験館
【住所】北京市東城区前門大街2号
【アクセス】地下鉄「前門」から徒歩2分
【公式サイト】無し

新しいランドマーク「北京坊」

「北京坊」とは

北京 前門 北京坊
photo by 沢田ルウ

前門駅の西南エリアに、新しい商業施設がオープン!

かつてのシルク工場跡地が、古い街並みを生かしつつおしゃれにリノベーションされました。

街並みは上海や天津などの疎開地をお手本に開発したそうで、インスタ映え間違えなしのスポットだらけです。

天安門を一望できるという「Mujiホテル」や、お酒も飲めるという「スターバックスリザーブ」、24時間営業の書店「Page one」など話題のスポットが目白押し。

今北京で一番ホットなスポットのうちの一つです。

北京坊
【住所】北京市西城区
【アクセス】地下鉄「前門」から徒歩4分
【公式サイト】無し

新旧北京を一度に楽しめる! 前門はお得度バツグン

観光客のための観光地として作られた「前門大街」。北京に新しい息吹をもたらす「北京坊」。

そのどちらも、北京を知るためには見逃すことができません。

新旧の北京を楽しむことができる、お得なスポット。新たな発見にきっと出会えるはず。ぜひ訪れてみてください!

北京を観光する前に一読!

旅行先の気候、持ち物、「どんな服装で行くべきか?」などの基本情報は誰もが気になる重要なポイント。今回は、北京の「時差や気温、通貨、必需品」を紹介。「ベストシーズンはいつなの?」という疑問にもお答えします。在住者の視点で詳しく解説します!

万里の長城については、こちらをどうぞ♪

世界で最も大きな建築物「万里の長城」。実際に訪れ、その目で見ると、誰もがスケール大きさに言葉を失うことと思います。長城に行かなければ、立派な男になれない。という言葉もあります。北京観光の大本命、万里の長城のアクセス、注意点などについて解説します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

沢田ルウ
2013年より中国・北京市在住。奇想天外、それでいてどこかあったかい中国カルチャーに魅了され、どっぷり浸かった日々を満喫中。趣味はローカルテレビドラマの鑑賞と、中華調味料研究。ガイドブックより一歩踏み込んだ情報をお届けし、記憶に残る北京滞在のお手伝いができますように。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo