宿泊だけでなく、コミュニティ体験を!浅草おすすめWIRED HOTEL ASAKUSA【ホテル取材】

サトウチカラ

トラベルライター

今回は浅草のWIRED HOTEL ASAKUSAさんに伺ってきました。

『地域と交流し、文化や伝統を体感できる”LOCAL COMMUNITY HOTEL”』として、宿泊することだけに留まらない、”コミュニティ体験”を提供するホテルとして人気を集めています。

1階にはWIRED CHAYAという「和」をテーマにしたカフェが入り、都会的で和洋折衷な雰囲気の店内で日本茶や和食を楽しむことができます。(※WIRED CHAYAは、宿泊者以外も利用可能です。)

こちらの素敵なデザイナーズホテルの紹介をしてくださったのはゲストリレーションズ担当の坪郷智宏さん。宿泊者の方々と積極的にコミュニケーションを取られている姿からこの仕事への想いが伝わってきました。お忙しい中ご対応いただきありがとうございます。

WIRED HOTEL ASAKUSAの基本情報はこちら icon-angle-double-down 

 icon-home  〒110-0032 東京都台東区浅草 2-16-2 浅草九倶楽部
 icon-phone-square  03-5830-7931
 icon-desktop  http://wiredhotel.com/ja

1. あなたの旅行スタイルに合わせた3タイプの客室

WIRED HOTEL ASAKUSAには3クラスの部屋があります。そのときの目的に合わせて、ぴったりのお部屋が見つかるはずです。

SUPERIOR CLASS

最上級クラス。ゆったりと贅沢な時間を過ごすことができるペントハウス(最上階の、広いルーフテラスが付属した部屋)もあります。

STANDARD CLASS

おひとりからご家族やご友人とご一緒でも気軽に利用しやすいシンプルなお部屋。テラス付きのお部屋もあり浅草の街を見渡すことができます。

ドミトリータイプの3~4人部屋では、ご友人やご家族とテラスハウスのような体験を楽しめます。

FAMILY CLASS

 旅人同士のコミュニケーションも楽しめるドミトリータイプのお部屋。

2. “コミュニティー”を感じられるホテル

“LOCAL COMMUNITY HOTEL”をテーマに、宿泊だけに留まらないコミュニティ体験を提供してくれるWIRED HOTEL ASAKUSA。ゲストがローカルを感じられる様々な仕掛けがあります。

1 MILE GUIDE BOOK

View this post on Instagram

A post shared by WIRED HOTEL (@wiredhotel) on

 こちらのガイドブック「1 MILE GUIDE BOOK」は、地元1マイル(1マイルは約1.6km)のローカルスポットを紹介するもの。

例えば地元のおでん屋さんやクラフト体験ができるお店など、旅行者が浅草の街をディープに感じられるスポットの情報を得ることができます。

一人ひとりが自分の好みに合わせて自分だけのガイドブックを作れるのは特別感がありますし、後々見返したときにここでの楽しかったことをきっと思い出せるはずです。

DJイベント

View this post on Instagram

A post shared by WIRED HOTEL (@wiredhotel) on

 World Wide FM(世界で最も影響力があるラジオ/クラブDJとして慕われるジャイルス・ピーターソンが開局したオンラインラジオ局)の東京拠点となっているWIRED HOTEL ASAKUSA。

ロンドンやニューヨークなど世界各所に拠点を構え世界中のトップDJとコラボしてイベントを開催している、その拠点がここにあります。

ホテルのゲストと地元の人たちがコミュニケーションをはかれる空間(コミュニティ)で、誰でも参加することができます。

東京の大人なクラブカルチャーを知るきっかけにも、海外からのゲストとコミュニケーションをするきっかけにもなり、刺激的な夜になるはずです。

icon-calendar 隔週月曜日18:00-20:00
icon-yen エントランス無料

3. 最高級マットレス

WIRED HOTEL ASAKUSAでは、DUXIANA(デュクシアーナ)というNYでロバートデニーロが経営のThe Greenwich Hotelなど一流ホテルが使う超高級マットレスを採用し、ゲストの上質な眠りをサポートしています。

洗練されたデザインなどの見た目だけでなく、使い心地にもこだわったインテリアや家具を通じて、よりラグジュアリーで上質な宿泊体験を可能にしてくれるのです。

【DUXIANA】
icon-desktop https://www.duxiana.co.jp

4. 少数精鋭のスタッフ

これまで紹介したようにWIRED HOTEL ASAKUSAにはクールなDJイベントも最高級なマットレスもありますが、それらのコンテンツをマネジメントして、ゲストの顧客満足度を引き上げているのがスタッフさんたちです。

英語での接客はもちろん、全ての業務を少数でこなすスタッフさんはあなたのどんなことにも対応してくれるはずです。

ホテルのインテリアに負けない最高級なサービスを体験しに行ってはいかがでしょうか。

5. オトナ空間の入り口へ

”ホテル”と聞くとなんだか気軽に立ち寄りにくいですが、WIRED HOTELはもっと身近で、「遊び場」として使える存在です。

数年前からニューヨークやパリなどで ”デザイナーズホテル” という、レストランやラウンジを遊ぶ場として使うホテルが増えてきています。

そういう最先端で感性を磨けるここWIRED HOTELで、インテリアやファッション、音楽、新たな人との出会いなど様々なことに触れてみるのも楽しいかもしれませんね。

紹介してくださった方:坪郷智宏さん

中学生の頃から地元・神戸でレゲエバーに熱中し、高校卒業後1ヶ月間ジャマイカへ。現地でレコード買い付けの仕事をしながら半年間生活し、レゲエ漬けの日々を送る。その後ニューヨークに渡り日本食レストランでのウェイターなどを経験し、阪神大震災の年に帰国。

「好きなことで働きたい」という想いからニューヨークに戻る。学生インターンとしてニューヨークのデザイナーズホテルで働いた後、日本の外資系ホテル勤務や上海に拠点を移したのち帰国。現在に至る。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

ON THE MARKS KAWASAKI の記事はこちらから icon-angle-double-down 

写真 : (左) レストラン店長: 田島さん (右) 支配人: 谷川さん インタビュー...

BUNKA HOSTL TOKYO の記事はこちらから icon-angle-double-down 

(右下)支配人の蒲洋平さん  Stayway mediaは新企画で都内のゲストハウスや...

サトウチカラ
都内の大学4年。2018年7月からStaywayにインターン生として参加しています。札幌/函館/さいたま/川崎/神戸/福岡/アメリカ(アリゾナ州)に在住経験があります。これまで渡航した国・地域は🇺🇸🇨🇦🇲🇽🇨🇳🇹🇭🇮🇳🇱🇰🇦🇺🇹🇼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo