【2019】山梨の名物グルメ・Top21を紹介! | Stayway Media

【2019】山梨の名物グルメ・Top21を紹介!

Haru

トラベルクリエイター

山梨 名物グルメ
Photo by Odyssey

旅の楽しみの一つでもあるご当地の名物グルメ。今回は、在住者がおすすめする山梨県の名物グルメをクローズアップ。

山梨で有名なほうとうをはもちろん、地元ならではのスイーツ情報まで山梨の名物グルメをランキング形式で21選ご紹介します。

第21位 月の雫

この投稿をInstagramで見る

マルルンさん(@marurungurume)がシェアした投稿

ブドウの産地、山梨名物のお菓子、月の雫。生のぶどうを使っていて1粒ずつ丁寧に砂糖蜜で包み込んだお菓子です。
10月~12月末頃までの季節限定スイーツなので、毎年販売を待っているファンも。

お土産にもちょうど良いお菓子なので、ちょっとしてプレゼントとしても人気です。

桔梗屋甲府本館
【住所】〒400-0867 甲府市青沼1-3-11
【アクセス】金手駅より車で約4分
【営業時間】9:00-18:00※季節変動あり
【定休日】無休
【公式サイト】http://www.kikyouya.co.jp/products/autumn/moondrop.html
【電話番号】 055-233-8800

第20位 おざら

この投稿をInstagramで見る

SHIORI.kさん(@sheratan_hana)がシェアした投稿

山梨の名物グルメ、ほうとうの麺を冷水でしめたものを温かいつけ汁につけて食べるスタイルの、おざら。
ほうとうと冷や麦の間ぐらいの太さの麺を使うおざらと、千切りにしたにんじんや玉ねぎ、しいたけ、油揚げなど具がたくさん入った醤油ベースの温かいつゆで食べ応えも満点です。

夏でもさっぱりと食べられるのと人気の郷土メニューです。

ほうとうおざら・ちよだ
【住所】 〒400-0031 山梨県甲府市丸の内2−4−8
【アクセス】甲府駅南口より徒歩3分
【営業時間】火~金 11:30~13:30 17:30~22:30/ 土日祝日 11:30~14:00 18:00~20:00
【定休日】月,土日不定休
【公式ブログ】http://marumaru115.blog.fc2.com/
【電話番号】055-222-5613

第19位 イタリアンロール

この投稿をInstagramで見る

谷川浩二さん(@guchuanhaoer8854)がシェアした投稿

2011年モンドセレクション金賞受賞して一段と有名になったイタリアンロール。
山梨県に本社を構えて県内に店舗を構える清月の名物スイーツです。

バターとクリームののシンプルながらも濃厚で深い味わいで、ご自宅用からお土産にと人気の商品です。
厳選された素材を使うこだわりのロールケーキ。プレーン以外にチョコレート味、マロン味そして季節限定のテイストもおすすめです。

清月 南アルプス本店
【住所】〒400-0301 山梨県南アルプス市桃園591
【アクセス】白根ICより車で約10分
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】 1月1日のみ
【公式サイト】 http://www.saygets.co.jp/?mode=cate&cbid=1733328&csid=0
【電話番号】055-280-1222

第18位 みみ

この投稿をInstagramで見る

Michiya Terasakiさん(@michiya.terasaki)がシェアした投稿

山梨県の南、富士川町の十谷地区の郷土料理であるみみ。
小麦粉に水を加え練ったものを薄く伸ばして、食べやすくひと口大にしたものです。

郷土料理ほうとうにもよく似た味噌味の麺料理で、モチモチとした食感の麺がポイントに。
つくたべかんでは、地元の女性が手作りしている「みみ」を食べられると評判です。


つくたべかん
【住所】〒400-0606 山梨県南巨摩郡富士川町十谷2294-7
【アクセス】増穂ICより車で約20分
【営業時間】10:00~16:00 ラストオーダー 14:30
【定休日】木曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始
【関連サイト】http://fujikawa-kanko.jp/onsen/tukutabe.html
【電話番号】0556-20-2020

第17位 笹子餅

この投稿をInstagramで見る

おたけさん(@otake_731_117)がシェアした投稿

甲州街道一の難所と言われた笹子峠の茶屋で、峠の力餅として売られていたという歴史を持つ笹子餅。
地元の人はもちろん、観光客にも長きにわたって愛され続けている山梨の名物和菓子です。

創業100年以上を超える笹子餅の特徴は、添加物を使用しないヨモギの香る柔らかい餅がポイントに。
中には甘さ控えめの餡を包み、素材を生かした優しい味わいを楽しめます。


みどりや
【住所】〒401-0025 山梨県大月市笹子町黒野田1332
【アクセス】大月ICより車で約8分
【営業時間】7:00~19:00(売り切れ次第閉店)
【定休日】無休
【公式サイト】http://www.ekiben.or.jp/midoriya/type/etc/2009/11/001226.html
【電話番号】0554-25-2121

第16位 ふじシフォン

この投稿をInstagramで見る

mipokoさん(@mipoko0121)がシェアした投稿

卵は富士の湧き水で有名な忍野産、牛乳は富士のすそ野の朝霧牧場のものを使用したこだわりの厳選素材で作るふじシフォン。
富士山の形をしたシフォンケーキは、美味しい味だけでなく見た目のインパクトも大きいのでお土産にもおすすめです。

仕上げには冬の富士山を思わせてくれる雪をパウダーシュガーで演出しています。
1つ1つ手作りで焼き上げるシフォンケーキは、一度食べるとファンになる方も。


シフォン富士
【住所】〒403-0003山梨県富士吉田市大明見2丁目23-44
【アクセス】河口湖ICより車で約10分
【営業時間】 10:00~18:00
【定休日】毎週火曜日、第4水曜日
【公式サイト】http://chiffonfuji.jp/
【電話番号】0555-24-8488

第15位 フジヤマクッキー

この投稿をInstagramで見る

norikoさん(@inori0106)がシェアした投稿

続いても富士山モチーフの山梨名物、 FUJIYAMA COOKIE。
可愛らしい富士山をイメージした手作りのオリジナルクッキーは、国産小麦を始め厳選した素材からこだわる一面も。

見た目だけでなく味にもこだわるクッキーは、口の中でほろほろとほどけていくような食感を楽しめます。
優しい味わいのクッキーは、イギリスの伝統菓子ショートブレッドをお手本にして作られているそうです。

FUJIYAMA COOKIE 本店
【住所】〒401-0303 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1165-1
【アクセス】河口湖ICより車で約10分
【営業時間】10:00 – 17:00(季節変動あり)
【定休日】無休
【公式サイト】https://www.fujiyamacookie.jp/
【電話番号】0555-72-2220

第14位 大月おつけだんご

この投稿をInstagramで見る

Masaki wakabayashiさん(@blueman_blues)がシェアした投稿

山梨県大月市のご当地グルメ、大月おつけだんご。お団子の硬さが、ちぎりほうとうとすいとんの中間という微妙な歯ごたえが特徴的です。
地域の家庭料理としても人気のある料理は、家庭によって様々な味付けがある一面もポイントに。

そんな地域限定のメニューが食べられる店が大月駅よりほど近い場所にあります。
古民家風の落ち着いた佇まいのお食事処、古民家麺処かつらでは大月名物のおつけだんごを一度味わってみたいと訪れる方も。


古民家麺処 かつら
【住所】〒401-0013 山梨県大月市大月1-2-7
【アクセス】大月駅より徒歩1分
【営業時間】平日11:30~15:00 17:00~21:00 土日11:30~21:00
【定休日】木曜日
【電話番号】0554-22-1080

第13位 くろ玉

この投稿をInstagramで見る

寺田 晴 (Sei Terada)さん(@halehale11)がシェアした投稿

青えんどう豆を煮て練った「うぐいす餡」を黒糖羊羹(ようかん)で包む山梨の老舗、澤田屋の名物和菓子、くろ玉。
ひとつひとつ丁寧に手作りしているお菓子は、丸い形をした見た目が印象的です。

そしてくろ玉の妹分として2014年に誕生したキャラ玉も話題を呼んでいます。
さつまいも「あけの金時」を自家製キャラメルで包んで洋菓子のような美味しさがポイントです。


澤田屋 本店
【住所】〒400-0032 山梨県甲府市中央4-3-24
【アクセス】甲府駅より車で約5分
【営業時間】9:00-19:00
【定休日】無休
【公式サイト】http://www.kurodama.co.jp/
【電話番号】055-235-1331

第12位 身延ゆば

この投稿をInstagramで見る

tugiさん(@tugi)がシェアした投稿

身延の「ゆば」は700年の歴史を持ち、精進料理に欠かせない食材です。
良質の大豆を丹念に絞った豆乳に熱を加えて、液の表面にできる皮膜をすくいとって作り上げる贅沢なゆば。

そんなゆばが思いっきり味わえる場所が山梨県の南、身延にあります。みのぶゆばの里では国内産大豆を100%使ったゆばを製造販売しています。食事処もあるのでゆば好きには、たまらないスポットです。


ゆばの里
【住所】〒409-3526山梨県南巨摩郡身延町相又425-1
【アクセス】六郷I Cより車で約22分
【営業時間】 ゆばの館(ゆば・特産品) 9:30~18:00 食事処「清流」11:00~18:00 (ラストオーダー17:30)
【定休日】火曜日  (但し、祝日の場合は翌日)年末年始 12月31日~1月1日
【公式サイト】http://www.minobuyuba.jp/
【電話番号】0556-62-6161

第11位 甲州地どり

この投稿をInstagramで見る

waowao_11さん(@mst.39)がシェアした投稿

農家の庭先でにわとりを飼っていたようにのびのびと育てられた甲州地どり。
指定伝染病薬以外不使用の特別飼育鶏である甲州地どりは、太陽の下で120日かけてしっかり飼育されていて噛めば噛むほどに旨味が増すと人気の名物です。

そして甲府駅から徒歩2分ほどのところにある、甲州地どり専門店寛酔。お酒とよく合う甲州地鶏串焼きの美味しさは、一度食べたらまた食べたくなると評判です。

甲州地どり専門店 寛酔(かんすい)
【住所】〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1-7-5
【アクセス】甲府駅前南口徒歩2分
【営業時間】17:30〜23:00
【定休日】日
【公式サイト】http://www.kansui.net/
【電話番号】055-232-9090

第10位 フジザクラポーク

この投稿をInstagramで見る

下部ホテルさん(@shimobehotel)がシェアした投稿

由緒正しい血統を受け継いで健康的に飼育された上質な豚肉、フジザクラポーク。
肉質や脂肪ともに良質の豚肉は、旨味と風味が詰まっていて肉好きにはたまらない味わいです。

県内でフジザクラポークを食べられる食事処はたくさんありますが、下部温泉街にある丸一食堂は観光客にも人気のお店。
地元産食材を使ったメニューが揃っているので山梨県の旅の腹ごしらえにおすすめです。


丸一食堂
【住所】〒409-2942 山梨県南巨摩郡身延町下部7052−15
【アクセス】下部温泉駅より徒歩すぐ
【営業時間】11:00~15:00 17:00~21:00
【定休日】水
【関連サイト】http://www.shokokai.or.jp/19/193651S0033/index.htm
【電話番号】0556-36-0045

第9位 かっぱめし

この投稿をInstagramで見る

三田蛇の目寿司 jyanome-sushiさん(@mita_jyanome)がシェアした投稿

山梨県の河口湖周辺で提供されている丼料理、かっぱめし。現在では周辺地域の約50店舗で提供されています。

昔この地域では水難事故はカッパの仕業と言われ、河童地蔵をまつって水難厄除祈願としたと言われていることに由来しているそうです。

キュウリの浅漬けに長いも、または大和いものすりおろしに調味料を混ぜ、炊き立てのご飯にのせるさっぱりとした丼物。
仕上げには刻み海苔とゴマをかけて頂くスタイルで、夏でもおすすめの名物グルメです。


味処まんぷく
【住所】 〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口517−4
【アクセス】河口湖ICより車で約12分
【営業時間】昼11:30~L.O.14:00 夜18:00~L.O.20:00
【定休日】火曜
【電話番号】0555-76-7424

第8位 桃パフェ

この投稿をInstagramで見る

ガエ😀📷さん(@gaebolg1)がシェアした投稿

山梨の名物といって外せないフルーツを使ったメニュー。数ある中でも桃を使ったスイーツは子供からお年寄りまで幅広い年齢層に大人気です。

そして農業生産法人ピーチ専科ヤマシタが経営する果樹カフェ、桃農家カフェ ラ・ペスカでは新鮮な桃を使ったパフェが絶品です。
季節限定で楽しめるスイーツメニューを自然豊かな空間でいただくとまた格別です。


桃農家カフェ ラペスカ
【住所】〒405-0032 山梨県山梨市正徳寺1131−1
【アクセス】大月ICより車で約30分
【営業時間】10:00~17:00(ラストオーダー16:45)
【定休日】6~8月は月曜日(祝日の場合は翌日)・9月は水曜日
【公式サイト】http://www2.momo-net.co.jp/la-pesca/
【電話番号】0553-34-5359

第7位 水信玄餅

この投稿をInstagramで見る

きなこさん(@kinaco_1224)がシェアした投稿

毎年6月~9月の土日のみの期間限定の山梨名物、水信玄餅。
賞味期限30分という新鮮さがポイントの水信玄餅は、本店と韮崎店の二店舗のみでの販売で遠くからやってくる方もたくさん。

朝7時ころから整理券を配っているほど人気のある名物は、午前中で売り切れてしまうことも。
山梨への夏旅行の際には、幻のお菓子を一度味わってみてはいかがでしょうか。


台ヶ原金精軒 本店
【住所】〒408-0312 山梨県北杜市白州町台ヶ原2211
【アクセス】日野春駅より車で約11分
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】木曜
【公式サイト】https://kinseiken.co.jp/
【電話番号】0551-35-2246

第6位 煮貝(あわび)

この投稿をInstagramで見る

裕太さん(@uta0429)がシェアした投稿

戦国時代最強とも評された武田の騎馬軍の栄養源になった保存食とも言われいるあわびの煮貝。
特別な日に食べられることも多い山梨名物は、口の中で豊かな海の味わい広がり噛みしめるたびに味わい深くおつまみにもおすすめです。

甲州名産老舗かいやの作り出すあわびの煮貝は、薄くスライスして食べるスタイルです。
贈り物としても定番人気の名物メニューです。

かいや 本社
【住所】〒400-1508 山梨県甲府市下曽根町3330−1
【アクセス】東花輪駅より車で約8分
【営業時間】 8:30~17:30
【公式サイト】http://www.the-kaiya.com/aboutnigai/
【電話番号】〒400-1508 山梨県甲府市下曽根町3330−1

第5位 信玄餅

この投稿をInstagramで見る

ちーこさん(@chiko0186)がシェアした投稿

山梨のお土産として大人気の信玄餅。そんな名物は金精軒と桔梗屋で販売されています。
小さな容器にたっぷりときな粉をまぶしたお餅が入っている見た目が特徴です。

付属されている容器に入った特製の黒蜜をかけて食べるスタイルで、クセになってしまう味わいが評判を呼んでいます。


桔梗屋甲府本館
【住所】〒400-0867 甲府市青沼1-3-11
【アクセス】金手駅より車で約4分
【営業時間】9:00-18:00※季節変動あり
【定休日】無休
【公式サイト】http://www.kikyouya.co.jp/products/autumn/moondrop.html
【電話番号】 055-233-8800

台ヶ原金精軒 本店
【住所】〒408-0312 山梨県北杜市白州町台ヶ原2211
【アクセス】日野春駅より車で約11分
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】木曜
【公式サイト】https://kinseiken.co.jp/
【電話番号】0551-35-2246

第4位 甲州ワインビーフ

この投稿をInstagramで見る

anayamataroさん(@anayamataro)がシェアした投稿

遺伝子組換え飼料等は一切使用せずに作り上げた上質な牛肉「甲州ワインビーフ」。
ブドウ粕などを使うことで牛肉の旨みが際立っているという極上のお肉を味わえます。

明治、大正、昭和初期の甲府城下町を再現した甲州夢小路内にあるレストラン、メリメロディ ピアットでも、甲州ワインビーフのグリルが頂けます。
柔らかい上質なビーフを洗練されたイタリアンレストランが手掛けて見た目もおしゃれに。


メリメロ ディ ピアット(meli-melo di piatto)
【住所】 〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1丁目1−25
【アクセス】 甲府駅北口より徒歩3分
【営業時間】12:00~16:00 18:00~1:00(L.O 24:00)
【定休日】月曜日 第1火曜日
【公式SNS】https://www.facebook.com/pg/meli.piatto/posts/
【電話番号】080-9341-6842

第3位 吉田のうどん

この投稿をInstagramで見る

Hicoさん(@hico_64)がシェアした投稿

麺は太めでコシがあること特徴的な富士吉田地域の名物グルメ、吉田のうどん。
数あるうどん店の中でも長きに渡って愛され続けている吉田のうどんの老舗、白須うどん。

のれんのないお店は、現在2代目が受け継いで地元の人から観光客まで通い続けています。
シンプルなのに独特の味わいがあり、食べ応えのある名物うどんです。

白須うどん
【住所】 〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田3296-1
【アクセス】河口湖ICより車で約10分
【営業時間】11:30~14:00
【定休日】日曜日
【公式サイト】http://shirasu.client.jp/
【電話番号】0555-22ー3555

第2位 甲府鳥もつ煮

この投稿をInstagramで見る

Tawara Shinichiさん(@tawarashinichi)がシェアした投稿

甲府のご当地グルメとして人気の「甲府鳥もつ煮」。鶏の砂肝、ハツ、レバー、などを甘辛いしょうゆダレで照り煮した甲府独自のB級グルメとしても有名です。

そしてそんな甲府鳥もつ煮の元祖でもある奥藤本店 甲府駅前店。こだわりの本格的な手打ち蕎麦と一緒に味わえる鳥もつ煮は、おつまみとしても大人気。一度食べたらクセになりそうな後を引く味わいです。

奥藤本店 甲府駅前店
【住所】〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1丁目7-4
【アクセス】甲府駅南口から徒歩2分
【営業時間】 昼 11:00-14:30 夜 17:00-20:30(ラストオーダー15分前)
【定休日】 木曜
【公式サイト】http://okutou.com/ekimae.html
【電話番号】055-232-0910

第1位 ほうとう

この投稿をInstagramで見る

mihokoさん(@ikubon89)がシェアした投稿

そして一位は山梨の誇る郷土料理、ほうとう。

幅広の平打ち麺と、カボチャ、じゃが芋、里芋、白菜、ねぎ、ごぼう、にんじん、しいたけなどの数多くの野菜をたっぷりと味噌ベースの汁で煮込んだ麺料理です。

山梨県を中心にチェーン展開している郷土料理レストラン、甲州ほうとう小作ではひとつひとつ鉄鍋で調理した本格派です。メニューのラインナップも飛んでいるので、お好みのほうとうが見つかるかも。

甲州ほうとう 小作 甲府駅前店
【住所】 〒400-0031 山梨県甲府市丸の内 1-7-2
【アクセス】甲府駅南口より徒歩1分
【営業時間】月~土 11:00~22:00 日 11:00~21:00
【定休日】無休
【公式サイト】 http://www.kosaku.co.jp/
【電話番号】055-233-8500

山梨の名物グルメを巡る旅へ!

今回は、山梨の特産品からB級グルメまで美味しい名物グルメをクローズアップして21選をご紹介しました。

地元のお店を巡るや食べ歩きから、お土産にもおすすめの特産品を見つけて、山梨のグルメな旅を楽しんで下さいね。

山梨で旬なフルーツを食べたい!おすすめフルーツ狩り11選をまとめました🍓

フルーツ王国・山梨県では、ぶどう、桃、さくらんぼ、いちご、ブルーベリーなど季節によって旬の果物が登場し、年間通してフルーツ狩りを楽しめます。 今回は、そんな山梨県で旬なフルーツ狩りを満喫できるおすすめスポットを11選ご紹介します。

甲府市で美味しいモーニングを!おすすめスポット11選をまとめました🥪

山梨県・甲府市内には美味しいモーニングが食べられるお店がたくさんあります。通勤前のひとときから、お出掛け前のエネルギーチャージができる甲府市内のおすすめカフェや喫茶店、パン屋さんまでランキング形式で11店舗ご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Haru
フリーランスのライターとして活動しています。フランスの南、地中海ごく近くに在住経験あり。いつでも旅に出られるように、衣食住をシンプルにを心がけミニマルな生活を実践中。海や山の近くにアパートや家を借りてのんびり過ごす、暮らすような旅を好みます。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo